お墓の心配や不安が安心に変わるお墓の説明会を開きます
  • 「子どもは、娘だけ。お墓の負担をかけたくない・・・」

埼玉県の永代供養墓慈眼寺が、そんな不安と心配を、安心に変える「お墓の説明会」を開催します



お墓の説明会

いまだからこそ、永代供養墓という選択

 

お墓や供養のことが心配で、夜眠れないほどお悩みのあなたへ

お墓のことで、心配なこと、不安なことは何ですか?

  • お墓を継ぐ人がいなくて、不安
  • お墓や葬儀に、どれだけ費用がかかるか、判らなくて不安
  • 年間管理費や寄附などお布施などの費用が不安
  • 檀家になってお寺さんとのつきあいが心配
  • お墓参りに行きたいが、なかなか行けず不安
  • お墓が遠くてお墓参りに行けず不安
  • 嫁いだ子どもに負担をかけるのではないか?と心配
  • 人に迷惑を掛けずに生前にお墓を建てたいが、どうしていいか判らず不安
  • 親の遺骨を抱えているが、納骨先が見つからず心配

埼玉県秩父市にある慈眼寺には、このような悩みを抱えている方が、不安や心配がなくなり、「安心しました」「ほっとしました」と笑顔に変わるお墓があります。




慈眼寺では、お墓や供養のことが、心配や不安を抱えている方のために、お墓の説明会を開催します。

今すぐお申込みください

botton2


永代供養って何?


慈眼寺で提供しているお墓は、永代供養墓(えいたいくようぼ・えいたいくようばか)といいます。



永代供養墓とは、どのようなお墓なのかと言いますと

 


・お墓参りができない

・ お墓参りをしてくれる人がいない

・お墓の後継ぎがいない

・お墓のことで子どもに迷惑をかけたくない

・経済的に、お墓にお金をたくさんかけれらない

・でも無縁佛にはなりたくない、永代にわたって供養してもらいたい



 

 

そのような人に代わって、

慈眼寺が責任をもって 永代に渡り供養し、 管理をするお墓です。

お墓の後を継ぐ人がいなくても持てるお墓です。

 

あなたの不安や心配が安心に変わるお墓の説明会を行います。

毎回定員4組ですので、お早めにお申し込み下さい

botton2

「永代供養墓」がなぜ生まれたのか!

永代供養墓とは、お寺が責任を持って永代にわたって供養し管理するお墓のことです。

従来のお墓は、家で守られてきました。

親から子に引き継がれ、先祖代々のお墓として守られてきたのです。

しかし時代が変わりました。

 

現代は、少子化、非婚化、核家族化が進んでいます。

 

子どもが嫁いでしまった、

子どもがいない、

独身だ、

田舎から出てきたので、先祖のお墓が遠すぎるなどなど、様々な問題が生じています。

 

従来のお墓のように、跡継ぎがいないと持つことが出来ないお墓では、お墓を持つことが出来ない方がたくさんいるのです。

そんな時代背景のもとに、生まれたのが、跡継ぎを必要としないお墓、永代供養墓です。

 

様々な状況に合わせて、お墓の悩みが安心に変わるお墓なのです。

後継ぎがいなくても、 ご本人が亡くなっても、 無縁墓になることなくはありません。

お寺が代りに供養し管理いたします。

もちろん、ご家族、ご親族やお友だちも、いつでもお墓参りすることが出来ます。

葬儀も法事もお檀家さんと同様に行うこともできるのです。

 

永代供養墓のメリット

従来の家で守るお墓と異なり、お寺が守るお墓永代供養墓には、様々なメリットがあります。

 

1. 管理費不要 契約時に、永代供養料をお支払いいただきますので、その後の管理は必要ありません。

2. 墓石代不要 合同墓の場合は、墓石代もかかりません。

3. 生前申込 自分のお墓を生前に申し込むことができます。子や孫に負担をかけることはありません

4. 宗教・宗旨・宗派は不問 過去の宗教、宗旨、宗派は問いません。

5. 檀家にならなくてもいい 跡継ぎを必要としないお墓ですので、檀家にならなくてもいいのです。

ですが、もしもの時は、葬儀も法事もすることができます。春秋の彼岸会、お盆の合同法要にもご参加いただけます。

秩父慈眼寺の永代供養墓は3パターン

 

慈眼寺の永代供養墓は、3つの種類があります。 あまりお墓にお金が掛けられない お墓にお金を掛けたくないという人のために・・・

IMG_1583

1 瑠璃光廟(るりこうびょう)・・・費用負担が軽い共同の永代供養墓です。 一霊39,000円から、ご利用いただけます

 

はじめから合同のお墓での納骨には、少し抵抗があるので個別がいいという人のために・・・

IMG_098101

2 二人だけのお墓TM・・・小さいけれど、個別に墓石を建てる2霊のご遺骨を埋蔵できるお墓です。個別にお花やお線香を供えることが出来ます。お水もかけられます。

 

跡継ぎはいないけれど、ご先祖様の遺骨もお祀りしたいという人のために・・・

 

IMG_1601

 

3 安穏墓(あんのんぼ)・・・一見普通のお墓のように見えますが、永代供養墓です。 一般の区画を利用し、3体以上のご遺骨が納骨できます。 (納骨できるご遺骨の数は、区画の大きさにより変動します)

 

なぜ3種類のお墓になったのか

永代供養墓というと、ほとんどのお寺様で用意しているのは、合同のお墓です。

しかしながら、慈眼寺では、3種類の永代供養墓をご提供しています。

 

利用していただく方の心に寄り添い、声にお答えしていくうちに、3種類になりました。

 

計画当初は、合同のお墓一種類のみでした。

 

平成17年に慈眼寺は、秩父市の都市計画に伴い、お墓の大改葬事業を実施しました。

計画を進めるのにあたり、全ての墓地使用者の了解を頂けなければなりません。

大変時間がかかりました。

一軒一軒丁寧に対応致しました。

 

すべての方に共通してたのは、お墓に対する強い思いでした。

 

皆さん、お墓に水を掛けたいのです。

個別にお花を手向けたいのです。

線香を供えたいのです。

 

それは、後継ぎのいない方も同じです。

 

子どもは娘だけ。嫁いだ先にも墓地がある。

娘はそちらの墓地に入るだろう。

その時、このお墓はどうなるのか?

娘に二つのお墓の維持を頼むのは、忍びない。

 

でも、始めから合同のお墓は、いかがなものか?

娘家族もいる。

孫も親戚もいる。

友だちや知人にもお墓参りをして欲しい。

 

そんな思いをひしひしと感じ、生まれたのが「二人だけのお墓」です。

 

 

二人だけのお墓は、個別に墓石を建てる永代供養墓です。

お二人まで納骨できるお墓です。

最後の方が、33回忌までは、個別の墓石で供養し、

33回忌が過ぎたら、合同の瑠璃光廟に納めその後、こちらで永代に渡り供養します。

個別にお参りできるので、ご家族のいらっしゃる御夫婦や親子でもお申込いただいています。

 

二人だけのお墓をご案内している内に、ご相談がありました。

 

 

3体以上納骨できませんか?

 

ご先祖様のご遺骨があるのです。

ですが、私たちの後、お墓を守る者はおりません。

二人だけのお墓のように、33回忌まで個別に守っていただき、

その後、合同のお墓に納骨してただけると、とても安心です。

 

こうした求めに応えたのが、「安穏墓」です。

 

一般の墓地を同じ区画にあります。

一見すると一般墓と同じです。

ですが、33回忌までの期限付き永代供養墓です。

3体以上のご遺骨を納めることができます。

 

慈眼寺の永代供養墓は選ばれる理由

永代供養墓のご提供を始めてから、既に181件の方に選ばれています。

 

・ 後継者不要

・管理費不要

・檀家にならなくてもいい

・宗教、宗旨、宗派は問わない

・国籍も問わない

・負担が軽い 39,000円から

・ 平らな参道

・ 駅に近い(都内の申し込みの方も大勢)

・明るく賑やか

・葬儀、法事も依頼できる

・お墓の引っ越しも一緒に慈眼寺でお願いできる

ご利用者の声

迷って決めましたが、夫が亡くなり葬儀と言うとき、慈眼寺の住職に導師をお願いでき、納骨もお墓でできて、親戚一同からもいいお墓だと言われ、とても嬉しかったです。(77歳 女性)

息子がいますが、東京に住んでいます。秩父には戻らないでしょう。少ない負担で私たち夫婦が入れるお墓を探していたところ、「二人だけのお墓」はピッタリでした。決めてとてもよかったです。(68歳女性)

訳あって独り身ですが、私が死んだ後遠方に住んでいる子どもたちに会いに来て欲しいと、駅に近いこのお墓に決めました。お墓が決まって、子どもたちがみんね、賛成してくれました。

 

 心配や不安が安心に変わるお墓の説明会を開きます

お墓や納骨のことにとどまらず、葬儀や亡くなった後のことにも不安や心配を抱いている方は、大勢します。

そのような不安を抱いている方のために、お墓の説明会を開きます。

中心となるお話しは、お墓のことです。が、

お墓のことだけではありません。

葬儀のこと、死後事務のことお話しする内容は、終活全般になります。

 

お話しするのは、慈眼寺住職です。

 

長年住職として、様々な方の葬儀や納骨に立ち会ってきました。

住職だから言える終活の話もあります。

是非ともお出かけ下さい。

 

 

ただし、誰でも参加できるわけではありません。

既に菩提寺が決まっている、

特定のお寺さんとつながっている方は、

ご参加いただけません。

 

そのような方は、ぜひ菩提寺へご相談下さい。

 

会場は、慈眼寺客殿2階です。

大勢の方にお集まりいただきたいのですが、限りがあります。

ですので、定員を設けさせていただきます。

定員は、4組です。

ご夫婦やご家族でご参加下さい。

定員制ですので、必ず予約をお願いします。

先着順の受付です。

参加費は、無料です。

 

心配や不安が安心に変わるお墓の説明会 各回とも定員4組 必ずご予約下さい

 

botton2

 

説明会終了後 ご希望の方には、個別にご相談もお受けします

 

お墓の説明会

平成29年5月12日(金)  午前10時から午前11時30分まで  定員4組 残り 3組

平成29年5月20日(土)  午前10時から午前11時30分まで  定員4組 残り 2組

ご予約の方法

お電話にて  0494(25)0500 お墓の相談専門ダイヤル

(電話受付は午前9時から午後5時までの間にお願いします。年中無給です)

インターネットからのお申し込み

こちらの専用フォームからお願いします。

botton2

お申し込みは、仮予約です。予約確定後、正式な予約完了のご案内をいたします。

 

説明会のご予約は、先着順です。日程によっては、満席となる場合もあります。

満席の場合、次回説明会のご案内をいたします。