子供は娘だけで、みんな結婚していて嫁ぎ先にはお墓があるんです。私たちがお寺の檀家になると、娘によけいな負担を将来かけるので、どうしたらいいかと思案しているんです。
後継者不要で、後々の負担もかかりません。
永代供養を考えているけれど納骨堂はいやなんです。 普通にお参りできるお墓ないですか?
自分達のお墓が持て、普通の墓地のようにお参りできます。
息子が東京で家を建て、将来、秩父には帰ってこないでしょう。息子が秩父に来たとき気楽にお参りでき、永代供養が付いているお墓ないですか?
慈眼寺は駅近くの便利な立地で、気軽に立ち寄れます。
うちは夫婦と、病弱で結婚していない娘と三人暮らしです。夫婦のお墓も心配ですが、娘のことがもっと気がかりです。多少窮屈でも、三人で入れるお墓ありませんか?
一体袋に入れての埋葬となりますが、3人でも大丈夫です。
夫婦二人だけで、妻の私が足が悪く、車イス生活です。車イスでお参りできる永代供養墓ありませんか?
バリアフリーのため車イスでの墓参が可能です。
よくあるご質問
お客様の声
申込みは1名様から
1名様からお受けいたします。
最大3名様まで受入れ可能です。
生前の宗派に関係なく使用可
曹洞宗の寺院ですが、住職の承認を受ければ、
宗派に関係なく使用可能な場合もございます。
ご相談ください。
檀家になる必要はありませんが、
ご住職に葬儀の導師をお願いできます
慈眼寺の檀家にならなくても、
葬儀や法事を行うことができます。
最後は「瑠璃光廟」で永代供養
最後の方が亡くなってから33回忌以後は、
「瑠璃光廟(合同墓地)」で責任をもって
永代供養致します。
「ふたりだけの墓」は普通の墓と同じように、好きな時にお参りが可能で、しかも永代供養で後の心配がいらないお墓です。生前に建てた方は、亡くなって葬儀後すぐの納骨も可能です。また、最後に亡くなった方から33回忌(32年間)まで使うことができます。(例えば、御主人が亡くなって、20年後に奥様が亡くなった場合、ご主人が亡くなってから52年間使用が可能です。)その後お骨は、寺の墓「瑠璃光廟」で慈眼寺が責任をもって永代供養いたします。
西武線西武秩父駅から徒歩5分、秩父鉄道お花畑駅より徒歩2分と交通至便で、駐車場も完備。例えば、お子様が東京にお住まいでも、所要で秩父に来た帰りに、少しの時間でお墓参りが可能です。「ふたりだけのお墓」は本堂などの建物と大通りを挟んで反対側にある薬師墓苑にあります。メイン参道は広くお寺の許可があれば、乗用車の乗り入れが可能です。また、墓域の参道も幅1mありバリアフリーのため車イスでの墓参が可能です。